息子を通して知る、発達障害を持つ人たちの不思議な魅力と不思議な世界(さかながすき)

息子を通して知る、発達障害を持つ人たちの不思議な魅力と不思議な世界(さかながすき)

発達障害や自閉症は、自分とは無関係だと思って過ごして来ました。しかし発達障害は30人クラスに1人、2人いて身近な存在である事が分かり、彼らの...

記事を読む

トラブルの原因は”嫌なことを言われたら傷つくのに、自分は言ってもすぐ忘れる”ADHDの特性? (ともママ)

トラブルの原因は”嫌なことを言われたら傷つくのに、自分は言ってもすぐ忘れる”ADHDの特性? (ともママ)

娘はこの春中学1年生、自閉スペクトラム症とADHDを併せ持っています。小学校では特別支援学級(情緒)に在籍しています。国語と算数の時間は特学...

記事を読む

見知らぬ女性の一言に支えられた日(このか)

見知らぬ女性の一言に支えられた日(このか)

自閉症の息子(小1・7歳)は重度の知的障害を伴っています。 2歳で自閉症と診断され、当時は言葉が遅いという以前にとにかくよく泣く、...

記事を読む

先生、「普通学級」の「普通」ってなんですか?(ハルくんママ)

先生、「普通学級」の「普通」ってなんですか?(ハルくんママ)

特別支援の情緒学級に通う、小学校高学年の息子の話です。自分の障害の特性を知ることに努め、また日々の悩みも多くなりました。人が自分と区別すると...

記事を読む

「若き日の信長」と私の思い(きらちゃん)

「若き日の信長」と私の思い(きらちゃん)

戦国の風雲児・織田信長。この夏には宝塚歌劇で取り上げられることも決まり、来年は信長が岐阜城に入城して450年という節目の年にあたることから、...

記事を読む

自閉症スペクトラム児の進学・就労について(リナママ)

自閉症スペクトラム児の進学・就労について(リナママ)

自閉症スペクトラムの姉弟も、もうすぐ中学2年生と小学6年生になります。2学期いっぱい全く行かなかった学校にも3学期からは給食の時間を挟み1時...

記事を読む

【あなたの隣の発達障害(2)】身近な発達障害者~ボク自身のこと(くらげ)

【あなたの隣の発達障害(2)】身近な発達障害者~ボク自身のこと(くらげ)

すっかり投稿が遅れてしまい申し訳ありません。 だれをテーマにかけばいいかなーと思いあぐねている内に、いつのまにやら年も完全に開け、2月も半...

記事を読む

一般学級の友達を「ホーム」に招待しよう!自ら行動を起こした情緒学級の子ども達(すず)

一般学級の友達を「ホーム」に招待しよう!自ら行動を起こした情緒学級の子ども達(すず)

ハルは自閉症スペクトラム。診断を受けて4年。彼が5年生になったときのことです。給食や体育・特別行事の時は、一般学級の子どもたちとの「交流」の...

記事を読む

コミュニケーションをサポートするとは?(ノーチェ)

コミュニケーションをサポートするとは?(ノーチェ)

今回からはを紹介したいと思います。 コミュニケーションをサポートするとは? 自閉スペクトラム症(以下ASD)の言語コミュニケ...

記事を読む

会話の真意を読み取れず、いろんな職場を転々と(ジョー)

会話の真意を読み取れず、いろんな職場を転々と(ジョー)

自分が自閉症スペクトラムだと診断されるまで、いろんな職場を転々として、その度に自己嫌悪にさいなまれてきました。 障害者だけど見た目は普通の...

記事を読む

【ちょっと勇気を出して早めの療育(5)】「なんで親が気付かないんだろうね」(ハヌル)

【ちょっと勇気を出して早めの療育(5)】「なんで親が気付かないんだろうね」(ハヌル)

小学校は普通クラスでしたが、週に1回、情緒学級に通級しました。 小学校での教育と療育 もちろん、最初の保護者会で息子のことを保護者の...

記事を読む

自閉症スペクトラム症の支援で心がけている事(ノーチェ)

自閉症スペクトラム症の支援で心がけている事(ノーチェ)

自閉症スペクトラム症の方と普段接している人とお話ししているとよく聞く言葉があります。 「私もASDなんじゃないかしら。」「俺も似てるところ...

記事を読む

NO IMAGE

【ちょっと勇気を出して早めの療育(4)】憧れの幼稚園(ハヌル)

ハヌルさんの連載第4回目。心身障害者福祉センターの幼稚園から、一般の幼稚園へ移った年長さんでの1年間のことを書いてくださいました。 心障セ...

記事を読む

自閉症の私がズバリ好きなタイプ・嫌いなタイプ(ジョー)

自閉症の私がズバリ好きなタイプ・嫌いなタイプ(ジョー)

ジョーさんの“自閉症の私がズバリ好きなタイプ・嫌いなタイプ”が届きました。人はたいてい優しい人が好きですが自閉症の人はどうなのか?やはり優し...

記事を読む

【ちょっと勇気を出して早めの療育(3)】1年間の療育で得た取扱説明書(ハヌル)

【ちょっと勇気を出して早めの療育(3)】1年間の療育で得た取扱説明書(ハヌル)

心身障害者福祉センター内の子供発達支援センターへの毎日の通園が始まりました。 自閉症、ダウン症、てんかんなど、いろいろな障害を持った子...

記事を読む

自閉スペクトラム症とADHDを持つ小6の娘を育てています。 (ともママ)

自閉スペクトラム症とADHDを持つ小6の娘を育てています。 (ともママ)

ともママさんの体験談です。ともママさんのお子さんは女の子。3歳のときに「高機能自閉症」と診断を受けました。ADHDも併せ持っているそうです。...

記事を読む

自閉スペクトラム症への考え方とは?(ノーチェ)

自閉スペクトラム症への考え方とは?(ノーチェ)

この連載は「自閉スペクトラム症って何?」「知り合いや親戚のお子さんがそうみたい」 「今勉強しているけど」という方に、 少しでも「そっか!...

記事を読む

返事はできなくても…、心に響く挨拶(このか)

返事はできなくても…、心に響く挨拶(このか)

息子のドラは現在7歳で特別支援学校に通う小学1年生。重度の知的障害を伴う自閉症です。 朝スクールバスのバス停まで向かう道のりで 「ド...

記事を読む

【ちょっと勇気を出して早めの療育(2)】初めての療育センター(ハヌル)

【ちょっと勇気を出して早めの療育(2)】初めての療育センター(ハヌル)

数日後、予約をして行った療育センターで「広汎性発達障害」という言葉を初めて聞きました。 そもそも、「療育」という言葉自体も知らなかった...

記事を読む

【ちょっと勇気を出して早めの療育(1)】気付かなかった発達障害(ハヌル)

【ちょっと勇気を出して早めの療育(1)】気付かなかった発達障害(ハヌル)

(管理人より)ハヌルさんの連載が始まりました。息子さんが発達障害と分かった頃から中学生になった現在までのr療育の記録をつづってくださいます。...

記事を読む